お知らせ

News

【さらに重版決定!】【聞いてビックリ「あの世」の仕組み】(東邦出版)が、3度目の重版決定!(2016.6.15)

2016年6月1日(水曜日)

平素は「幸福への近道」ご愛顧いただきありがとうございます。

5月26日発売の【聞いてビックリ「あの世」の仕組み】(東邦出版)が、早くも3度めの重版、4刷りとなりました。

皆様のご愛顧に感謝致します。誠にありがとうございます。

この度は読者の方々から頂戴しましたご感想の一部を掲載させて頂ければと思います。


「この本を読み終えた今、胸が温かい気持ちでいっぱいになりました。」
50代 男性
16年前に亡くなった私の父親と、その後13年間、田舎で一人暮らしをしてきた母親との間には、まさしくあの世とこの世の太い“ホットライン”があったように思われます。
母から聞いていた話ですが、私が大切なものをなくしたり、心配事があったりして母に相談すると、母は一人になったとき、そのことをあの世の父親にお願いしていたそうです。
「息子がなくした○○を見つけてください」「息子の悩みを解決してください」と。不思議なことに、無くしたものは次の日には必ず見つかりましたし、心配事もほどなく解決していました。
そんな経験をしている私は、この『あの世の仕組み』の本を読んで、なんの違和感を覚えることもなく納得できました。
3年前に母も「あの世」に旅立ち、私はこの世で一人になってしまいましたが、両親とのホットラインをより太くつなげるよう努力していくことが大切なのだと、改めて理解しました。
日々、自然の景色や風や音を感じるたびに亡き両親や祖父母を近くに感じます。
今までになんどとなく訪れたピンチも、大きなダメージなく免れて来られたのは、彼らがあの世で私を見守っていてくれるからなのだと思えます。
両親だけでなく、亡くなった友人や最愛の人にも感謝の気持ちでいっぱいです。
思い出すことでつながりが深くなり、ホットラインが太くなるのですね。
この本を読み終えた今、胸が温かい気持ちでいっぱいになりました。
ありがとうございました。

 

「今後の生き方の参考になりました」
50代女性
最後まで生き切る励みになりました。常日頃、自分が思っている、考えていることを納得させて下さる内容で、最初から最後まで、一気に、重い内容にも関わらず、爽快に読むことができて、大変、今後の生き方の参考になりました。買って良かったです。有難うございました。

 

「親父を振り返る良いきっかけにもなりました」
40代男性
仕事相手との信頼関係が生まれはじめると、状況は特に変わらないのに、仕事がうまく回り出す事を何度か経験した事を思い出しました。
思い返せば、この本に書かれているところの「あの世とのホットライン」が働いたのかもしれません。
そのためにも相手に頼るのではなく、自分自身がまず信頼されるに足る仕事をしないと感じた次第です。
自分にとって良い気づきを与えてくれた本でした。
そういえば、死んだ親父は「信頼が一番大切や!」っていつも言ってましたが、そんな親父を振り返る良いきっかけにもなりました。

 

「今回の著書が一番良かったです。」
50代男性
今回の著書が一番良かったです。今まで松原先生の著書を全て拝見させて頂きましたが、今回の新刊の為に、お書きになられてこられたのだと思いました。
また、はじめて松原先生の本をお取りになられる方も、違和感なく本文に引きこまれてしまうと思います。

 

「細かい部分も今後伝えて頂けることを切に願います。」
60代男性
70にもあと僅かとなりましたが、物心ついて以来の不思議好き。
でも自分で見たり感じたり出来るわけではなかったので、もっぱら本を読むことからでした。
戦前の古い童話集に始まって漫画、空想小説といわれたSFジャンル、稀覯本、強引勝手に配られる宗教勧誘本やパンフレット、占い本、オカルトブームの便乗本、英国発祥のスピリチュアル関連書、トンデモ本等々。
手当たり次第に読み重ねてきて、そのうち不思議な事も二つ三つ体験するようになると、「こっち」と「あっち」の存在は納得出来るようになって来たのですが、そうなるとこれまで読んだり見たり聞いたりして来たことが思い返されます。
個人的見解になりますが、この手の書物や精神・宗教界関係者の多数は我田引水、牽強付会、我欲達成、君臨支配、といった言葉が相応しいようで、程度の差はあれ真実から逸れて行くようです。
わずかにある「真実を伝える者・書」は一般受けする要素が少なく、世間の耳目を集める機会にも恵まれないようです。
その様な状況の中、きっかけは災害という不幸からでしたが、実直に「あっち」からの情報を伝え続けてくれている松原さんを通じて出されたこの本は、断片的にしか得られなかった真実をさらりとまとめてわかり易く伝えてくれています。
細かい部分も今後伝えて頂けることを切に願います。

 


著者:松原照子
発売日:2016年5月26日
出版社:東邦出版
価格:1,500円
◇Amazonからのご注文はこちらから
第1章 そうだったのか! 死後の世界
第2章 あの世とこの世をつなぐ「ホットライン」
第3章 ついにわかった! 不思議な世界の方々の正体
第4章 あの世からのとっておきのメッセージ


会員限定コンテンツ・カテゴリ一覧

特別コラムSpecial Column

月2回更新!学研ムー「松原照子の大世見」制作担当者のコラム more

月刊SYOMonthly SYO

毎月1日更新!会員限定・月刊・松原照子 more

人生力の数字The numbers of life force

生まれた場所と血液型で、その月の運勢を占う more

宇宙からの大予言The big Prophecy from Space

1986年に出版された絶版書籍「宇宙からの大予言」の全原稿を公開します。

過去の世見Past Yoken

松原照子の「見える」「感じる」「聞こえる」データベース more

過去の日記Past Diaries

日々の思いを徒然なるままに書いています more

会員限定イベントMember Only Events

「幸福への近道」会員様向けイベントについて more

個別相談Counseling

休止中

松原照子のマンツーマンによる個別相談を受け付けています more

loading