本日の日記

コロナに

2020年11月1日(日曜日)

11月に入ると流石に、今年も残り少なくなった思いがいたします。
今年の人類共通の出来事といえば、新型コロナウイルスと言っても過言ではありませんが、皆様は如何お過ごしでしょうか。
私達一人一人の胸の内は様々だとは思いますが、共通の思いとして、新型コロナウイルスに付きましては「まいった」というのが本音だと思います。
こんなご時世ですが、今月も明るく元気良く過ごしましょう。

松原照子の印

本日の世見

やり残したことを

2020年11月1日(日曜日)

  • 生活

11月になりましたね。
昨年の11月はチャリティー個展を開き、多くの皆様と会場でお会いしました。
あっと言う間ですね、一年なんて。
11月のご挨拶を申し上げます。
お元気ですか!
私は、毎月15日にお届けしている動画撮影に、毎回乙女のようにときめいています。
第一回は「ガバジャラミタ」についてお話をしました。
ご覧いただいているのでしょうか?
第二回の日は私の74歳の誕生日。かなり気合が入っていました(笑)。
今月も15日、 今からどのようなことをお伝えしようかとワクワクしています。
動画撮影の前日は私パックしているのですよ(笑)。
私も女ですから、少しでも美しく映りたいのです。
出来栄えはウフフ、わかりません。
回を重ねる毎に、上がらずに済むかと思っているのですが、どうもこのことは難しそうです。
ユーチューバーと言われる方々がおられて、色々な動画を発信されているそうですね。
私はパソコンを持っていないし、見たことないので、どのようなことをされているのかがわかりませんが、私に出来ることは何でもチャレンジしたいと思っています。
ネェネェ 皆さん。
年齢など関係ありません。やれることをやってみませんか。
私ね、青春を取り戻したいのです。
料理をするのも大好きだし、絵を描くのも大好き、手芸も大大好きなのです。
今は小説も書き始めています。
人生なんて、自分が演出家になって楽しさ満載にしないと、損した気分になるのです。
今年はコロナ禍で心が暗くなりましたが、今年もカレンダーが二枚になり、やり残したことを全開でやり遂げたいと思っています。
応援宜しく!

松原照子の印

loading