幸福への近道

ログイン

  • ログインID(メールアドレス)とパスワードを入力してログインしてください

会員登録

  • 会員登録会員コンテンツのご利用をご希望の方は会員登録が必要です
  • 会員特典登録後利用可能なサービス一覧です
  • よくある質問お客様から頂くご質問をまとめました

メインメニュー

お知らせお知らせ一覧

会員

2018年05月21日 (月曜日)

【第17回世見深掘り】八代将軍・徳川吉宗には秘密があった!?

会員

2018年05月12日 (土曜日)

松原照子の個別相談受付を再開致しました!

会員

2018年05月10日 (木曜日)

【好評連載中・巻頭カラーページにハワイツアーの不思議写真も掲載】月刊ムー「松原照子の大世見」今月のテーマは「クノッソス宮殿とミノタウロスの謎」

本日の日記過去の日記一覧

  • 2018年05月28日 (月曜日)

    「友人」と「親友」と「知り合い」の違いをご存知ですか。
    食事に出掛けたり、メールをしたり、自分の行動やつき合っている人のことを話したり、何でも話せるから友人と思っているとしたら、かなり“?マーク”です。
    知り合いと友人の違いを一度考えてください。
    親友とはどんな人なのかもです。
    その人に何もかも話せただけで、いいではありませんか。話したことで後悔をしないと、どんなことが起きても心を傷付けることはありません。

    [照]

本日の世見過去の世見一覧

  • 現代にも息づくアイヌの歴史

    2018年05月28日 (月曜日)

    200年という時の流れを、遠い昔と受け止めますか?
    人生100年時代が到来したかに思える現在ですが、今から200年後、2218年の日本はどのようになっているのでしょうね。
    現在でも北海道には伊達市がありますが、今から211年前、幕府直轄として諸藩に出兵が命じられた時、そこは仙台藩の領地だった所だと聞いたことがあります。
    この時動員されたのは、殆どが農民だったことでしょう。
    仙台藩は、国後島、色丹島、歯舞諸島、択捉島も領地でした。
    冬の寒さは今でも厳しいのですから、暖房設備が整っていなかった当時のこと、凍死者も多く出たのではと気にかかります。
    それと、アイヌ人も歴史に奔放された時代だったことでしょう。
    オホーツク海にはクジラが多く生息していた時代もありました。
    今昔物語は現在進行形ですが、現在に生きる私達は200年後、この日本に暮らす人々にいったい何を残しているんでしょう。
    「アイヌ語で湾の端を意味するウスケシには和人の館があり、その形が箱の形に見えたため箱館と言われるようになった」
    なぁんて教えられると、見た通りの呼び名が地名になるんだぁ~と思ってしまいます。
    北海道は、アイヌ民族の歴史との関わりが多い地だらけです。
    アイヌ語の「乾いた大きな川」の名で呼ばれていたサツ・ポロ・ベツが「札幌」にもなりました。
    この札幌はアイヌの交易場所のひとつでしたが、開拓使本庁が置かれたことで現在の札幌になったのだと思います。
    今から145年前のことです。
    人は、昔もこの日本で暮らし、数々の歴史をつくりました。
    私達も今、歴史をつくっているのです。

    [照]

お知らせ一覧お知らせ一覧

会員

【第17回世見深掘り】八代将軍・徳川吉宗には秘密があった!?

2018年05月21日 (月曜日)

月刊ムー制作担当者が、世見を独自の視点で探究する会員限定特別コラム「世見深掘り」。 第17回は、2018年4月16日の世見「八代将軍 吉宗」に書かれている内容を深掘りします。

会員

松原照子の個別相談受付を再開致しました!

2018年05月12日 (土曜日)

平素は「幸福への近道」ご愛顧いただきありがとうございます。 会員様限定の【松原照子のマンツーマン】個別相談受付を再開致しましたのでご報告申し上げます。 松原照子に直接、ご相談・カウンセリングをご希望の会員様は、個別相談受 […]

会員

【好評連載中・巻頭カラーページにハワイツアーの不思議写真も掲載】月刊ムー「松原照子の大世見」今月のテーマは「クノッソス宮殿とミノタウロスの謎」

2018年05月10日 (木曜日)

月刊「ムー」で、松原照子が「不思議な世界の方々」から得た情報を編集部が調査していく〈松原照子の大世見〉を連載中です。 月刊ムー6月号(2018年5月9日発売)では、クノッソス宮殿のラビリンス(迷宮)に潜んでいたという、牛 […]

会員

【第18回ムー制作担当者のこぼれ話+】あなたを育ててくれたのは、どんな水ですか?

2018年05月10日 (木曜日)

第18回のこぼれ話は、月刊「ムー」の制作担当者が、過去の取材から掘り起こした話題をお届けします。 今回は、各地を流れる「水」と人間の関係がテーマです。

会員

「松原照子と行くバスツアーin日光」キャンセル待ち募集期間について

2018年05月07日 (月曜日)

「松原照子と行くバスツアーin日光」の キャンセル待ち募集は、締切りとなりました。 多数のご応募ありがとうございました。 平素より「幸福への近道」をご愛顧頂き、ありがとうございます。 この度、募集をさせて頂きました「松原 […]

有料会員特典

月額370円で
全てご利用可能

  • 個別
    相談
  • 特別
    講演会
  • 限定
    コラム
  • 過去世見
    閲覧可能
  • 人生力
    の数字
  • 絶版
    書籍
会員特典の詳細はこちら

PICK UP!

松原照子の著書一覧