本日の日記

心を

2022年1月19日(水曜日)

フワフワと落ち着かない感じがする時ってありませんか。
そんな時はね、そのフワフワ感を楽しみましょうよ。
意外とね、何かいいことが起きる予感がしているのかもしれませんよ。
それとね、大切な人に思い遣りのある言葉を言ってみられると、ご自分も心がホッとになり、心が落ち着いたりしますからね。

松原照子の印

本日の世見

日本の人口

2022年1月19日(水曜日)

  • 社会

冬の道端に花を見付けるのは難しい。
枯草の中には、春を待つ花々が潜んでいます。
野に咲く花々にも名前があります。
春はまだ遠くにあるかもしれませんが、待ちわびるだけ近付いていますから待っていましょうね。
冬には冬の良さがあります。
外がどんなに吹雪いていても、コタツに入り温かい飲み物をいただくだけで心もホッカホカになりますし、家族団欒、会話も弾みます。
お元気ですか?
風邪などひいてはいませんか?
今日も元気に、明るく、笑顔いっぱいで過ごしましょうね。
だってね、現実の日本は、少子高齢社会の中で人口が減少しているのですもの。
明るく生きないと取り残されてしまいますからね。
日本の人口は、戦後復員兵が帰還したことで爆発的に増えました。
1947年から数年、年間250万人以上の子供が誕生しました。
ベビーブームが到来したのです。
その後も日本の人口は増加を続けました。
前回の東京オリンピックが開催された3年後には、日本の総人口は1億人を突破したのですから凄いお話でした。
2度目のベビーブームが起きたのが、1度目のベビーブームで生まれた人達が親になったからでした。
今では少子化で日本の未来がふらついています。
このままで行くと、誰もいなくなる街も出て来る気がします。
日本の経済の低成長・ゼロ成長が続けば、工場や公共機関の支所・支店の撤退・閉鎖も有り得ます。
これからの30年でいろんなことが変わるでしょうね。

松原照子の印

loading